Loading

コスモECOディーゼル快星

ディーゼルエンジンから排出される粒子状物質(PM:Particulate Matter)は大気汚染物質として、近年その排出量が厳しく規制されています。2003年10月以降実施される新車への規制(新短期・新長期規制)及び使用過程車への自動車NOx・PM法による規制や、8都県市における排出ガス規制をクリアするために、ディーゼル車にはDPF(Diesel Particulate Filter)や酸化触媒等の後処理装置が必要となります。

一方、DPF装着車に従来発売されているディーゼルエンジン油を使用すると、灰分が多いために、短い期間でDPFを詰まらせる可能性が高くなります。このような背景から自動車工業会・石油連盟から、DPF装着車向けディーゼルエンジン油規格のガイドライン「DH-2」「DL-1」が発表されています(※トラック、バス向けはDH-2)。

「コスモECOディーゼル快星」はこの「DH-2」をクリア!DPF対応と高い耐熱性・耐摩耗性を実現した未来志向の環境対応型ディーゼルエンジン油です。

DPF詰まりの原因となる灰分を減らしながら、
(1) 清浄性については市販CDよりも大幅に優れており、JASO DH-1と同等の性能を有しています。
(2) 耐摩耗性も、市販CD油に比べて大幅に優れており、当社のHVI配合高性能ディーゼルエンジン油・流星とほぼ同等の性能を有しています。

JASO M336 ピストン清浄性試験(TD25)結果

JASO M354 動弁系磨耗防止性(4D34T4)結果

コスモECOディーゼル「快星」の代表性状

試験項目 コスモECOディーゼル「快星」
10W-30 15W-40
引火点 216 226
密度 (15℃)g/cm³ 0.875 0.877
ASTM色 L3.0 L3.0
動粘度 (40℃)mm²/s 65.77 105.0
(100℃)mm²/s 10.26 14.15
粘度指数 143 137
低温粘度(CCS) mPa・s 6,250(-25℃) 6,330(-20℃)
流動点 -37.5 -35.0
硫酸灰分 mass% 0.98 0.99
酸価 mgKOH/g 2.81 2.91
塩基価(塩酸法) mgKOH/g 6.80 6.90
荷姿 200Lドラム、20Lペール缶
国内排出ガス規制(3.5t車以上)

ディーゼル車排出ガス(PM)規制

  新車 使用過程車
排出ガス規制 8都道府県の条例 自動車NOx・PM法
対象地域 全国 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県(※東京都島しょを除く) 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、愛知県、三重県、大阪府、兵庫県(※一部地域を除く)
規制内容 新車対象 対象地域での走行ができなくなる(※PM減少装置により走行期間の延長が可能) 対象地域で車検に通らなくなる
対象車両 全登録車両 トラック・バス 乗用車・トラック・バス
猶予期間 初年度登録から7年 初年度登録から8〜12年
排出規制物質 PM,NOx,HC,CO PM PM,NOx
PM排出量
(g/kWh)
0.18 0.25 総重量:3.5t超え 0.25
総重量:3.5t以下 ガソリン車並

産業用オイル

  • 車両用潤滑油
  • 農機用潤滑油
  • 船舶用潤滑油
  • 一般工業用潤滑油
  • 油圧作動油
  • 工作機械用潤滑油
  • 金属加工油
  • グリース
  • 原料油他
  • コスモECOディーゼルシリーズ

ページトップへ