本文へスキップします。

トップ商品一覧サーマルグリースの高熱伝導とやわらかさ
高熱伝導とやわらかさ

高熱伝導とやわらかさ

高熱伝導性グリースのジレンマ:Our concept

熱伝導性グリースはフィラーの配合比率を高めることで熱伝導性を高めることは出来ますが、一方でグリースの硬さも増大します。その結果、塗布作業性が悪化したり、膜厚が厚くなることで期待する熱抵抗低下につながらない等のジレンマがありました。コスモ石油ルブリカンツは、熱伝導率を高めながらもやわらかさを保つことを開発コンセプトとしました。

Thermal conductive grease have the trade-off relationship between thermal conductivity and handling. Moreover, simply high compounded grease may not reduce the thermal resistance because of its thickness.

コスモルブの開発技術:Our technology

コスモ石油ルブリカンツは、潤滑油製品の研究、開発、評価、製造技術の蓄積とノウハウを駆使し、高性能な表面改質剤を使用し、フィラーをグリース中に高分散する技術を構築しました。市場ニーズに応え、高熱伝導性を保持しつつ、やわらかく扱い易い熱伝導性グリース「コスモサーマルグリースSFシリーズ」が誕生しました。

The lubricating oil manufacture, COSMO OIL LUBRICANTS CO.,LTD have special technologies for R&D, testing, and manufacturing of lubricating oils. We had obtained the technology that make it possible to disperse the thermal conductive filer with the surfactant in grease, applying our technologies for lubricating oils. By these technologies, we have developed the "COSMO THERMAL GREASE SF series" which have both of high thermal conductivity and efficiently handling.